【News】犯罪被害者なのに銀行口座が「凍結」? そのワケは.....… | 口座買い取り詐欺の被害情報 | 詐欺被害救済.com

詐欺被害救済.com TOP > 詐欺被害情報一覧 > 口座買い取り詐欺被害一覧 > 【News】犯罪被害者なのに銀行口座が「凍結」? そのワケは.....…

【News】犯罪被害者なのに銀行口座が「凍結」? そのワケは……【JCAST】

当サイトでも度々注意喚起しておりますが、
J-CAST会社ウォッチさんのニュースをご紹介します。

「生活できない!」犯罪被害者なのに銀行口座が「凍結」? そのワケは……(鷲尾香一)
「2017年末にかけて、銀行が意外な問題で対応に苦慮する事態が発生した。
それは、「口座凍結」。口座凍結といえば、身近な事例では親が死亡した場合などに、その銀行口座が、相続人などによる正式な手続き終了まで利用できなくなるケースがある。
しかし、問題となったのは「振り込め詐欺救済法」への対応として実施されている口座凍結だ。」(以下略)

口座凍結に関するニュースです。
凍結された口座の名義人が被害者であったとしても、その口座を扱う銀行側からすればあくまでも「犯罪に使用された銀行口座」の名義人であることにあることに変わりはなく、一律に凍結され、その銀行に限らずあらゆる銀行口座が使えなくなってしまうのが現状です。
それを見直す動きが出てきたとは言え、一度凍結されてしまうと解除は容易ではありません。

安易に銀行口座を貸したり、教えたりしてはいけません!
絶対に銀行口座を売ったりしてはいけません!! 犯罪ですよ!!!


↓ 同じような被害に合われた方は ↓

17 件のコメント

  • 管理人 より:

    読者様からの投稿です。簡易投稿で返信ができないため、コメント欄にてご返答致します。
    ==================================================
    恥ずかしい話、お小遣いを振り込んであげるからそのための手続きをするためにカードを一時的に借りたいと言われ、渡して返ってきませんでした。その口座が振り込め詐欺に使用され、その口座・その口座と同じ銀行で作った別の口座が凍結されました。
    他の銀行の口座も複数持っていますが、現在も使用できるのと、(入社手続の際に)新規で口座開設も一度できました。
    現在困っているのは、預金保険機構に名前が載っていることです。今後生活していく上で、自分の名前を誰かに検索された際に預金保険機構の公告が出てきてしまうのです。これはどうやったら消せる(何年たてば消える)のでしょうか?
    また、現在警察の事情聴衆が終わり、検察にまわりました。検察に逮捕?起訴?される可能性はあるのでしょうか?
    ==================================================
    他の金融機関の銀行口座が現段階で使用できているだけ、かなりマシな状況です。
    多くの方は、すべての金融機関の口座が雪崩式に凍結されています。

    預金保険機構の公告に名前が出てしまった場合、最低でも10年間はその公告が残ります。
    削除も容易ではありません。
    【引用】預金保険機構ホームページの「多く寄せられる質問」より
    Q10 振り込め詐欺等に利用していないのに自分の口座が公告されていた場合にはどうすればよいのでしょうか。
    A10 債権消滅前の場合は、公告の詳細情報に記載してある届出期間内に金融機関に権利行使の届出等を行って下さい。また、債権消滅後の場合は、金融機関にご相談ください。 【引用ここまで】

    上記の記載がありますが、金融機関に相談して事情を説明しても「公告にその記載がある以上、コチラでは対応できません」と言われるケースがほとんどです。
    公告は10年待てば古い順で削除されている様子ではあります。
    公告に記載される前の状態であれば、こうした問題に詳しい弁護士に相談することで
    最悪の状況を回避できる可能性はあります。

    起訴されるか否かは、より詳細な情報がないとご返答出来かねます。

    他人(親族であっても)に自分名義の銀行口座の通帳・キャッシュカードを渡さない、
    これを徹底するしかありません。

    口座凍結でお困りの場合、電話でのご相談は無料ですので、当サイト下部記載の相談番号までお電話下さい。

  • 匿名 より:

    口座買取117
    お金は振込されました
    しかし どうなのでしょうか?
    それより先はわかりません
    詐欺に使われるなどしたらと考えると
    怖いです
    もし 解約などでもしたら 法的に訴えると
    最後にメールが来ました

    • 管理人 より:

      貴殿も無傷では済みませんが、先方は法的手段などとれません。
      口座買取行為そのものが犯罪行為です。
      送ってしまった口座は犯罪行為に使われる前に即解約しましょう。
      投稿者様ご自身が犯罪行為の加害者になる前に。
      脅しのメールや電話が来たら、こうした問題に強い弁護士に相談するか、
      ご自身もある程度の罪に問われる覚悟で警察に相談すべきです。
      放置するとそれ以上に取り返しのつかない事態になる可能性が非常に高いです。
      相談は無料ですので、よしければページ下部の電話番号までお電話ください。

  • 匿名 より:

    初めまして。7月10日のコメント寄稿者の方とほぼ同じ状況の者です。
    (違う点として自分の場合は10数年前に置き引きに遭い、その日のうちに口座が悪用されました)

    管理人様に質問なのですが最近、預金保険機構の公告サイトを最近知り、当然そこに当時悪用された自分の名義の口座がありました。管理人様は「公告は10年待てば古い順で削除されている様子ではあります。」と書かれていますがこれは事実なのでしょうか?
    自分の場合は公告があったのが9年前のため、あと1年たてば消えるのではないかと希望を持ちたいところでして、管理人様が「消えているようだ」と思われた要因が知りたいです。
    ※預金保険機構への問い合わせも検討していますがネットで見る限りたらいまわしやのらりくらりとした応対をされることが多いようであまり期待が持てません

    • 管理人 より:

      「公告は10年待てば古い順で削除されている様子ではあります。」
      上記の根拠は、下記の理由から推察したもので、恐縮ですが事実であることを確認したわけではありません。

      預金保険機構HP→振り込めサギ救済法に基づく公告→公告をご覧になりたい方はこちらから「公告一覧へ」
      現在掲載中の公告一覧ページの「検索条件」で表示される年度が2008年が最も古い年度になっています。

      管理人も預金保険機構に直接問い合わせを行いましたが、明確な回答は得られませんでした。

      • 匿名 より:

        管理人様>
        ご回答ありがとうございます。私もおそらくそうではないかと確認したのですが、残念なことにそもそも公告の開始(サイト開始)が2008年7月で第1回の公告として公開されたナンバリングのうち最初の0001番がいまだに公開されていることを考えると最古のものが2008年というだけで古いものが消されているわけではなさそうです。
        一部なぜか内容がすべて空白になっている番号があるようですが別の事情と思われます。

        公告から10年近くたち、被害者の請求権も無くなっている状態ですので私の情報が残っていることに価値はほとんど無いと思いますのでこちらの都合ではありますが一度機構に問い合わせて見ようと思います

  • うかつ より:

    恥ずかしながら4年前に、とある募集サイトを見ていたら、企業の税金対策の為に!あなたの使っていない銀行口座を貸して欲しいとの掲載があり問い合わせしたら、謝礼として税金対策金の5パーセントを譲渡しますと言われ、怪しいと思いながらも、告げられた企業名が大手企業で信用してしまいました。

    結局、UFJと郵貯の2つを、指定された住所に送ってしまい、3週間後に事件が発覚しました!
    銀行から突然連絡が有り、事実確認したいので支店へ出向いて欲しいと言われました、仕事だから行けないので電話で確認させて欲しい旨を伝え事件内容を聞かされて、ただことではない事が分かりました。

    詐欺師に渡した口座が振り込めサギに使われた!と分かったのです、銀行に事情を説明し自分が犯人じゃないことは理解してもらえましたが、口座が使われた事実は変わらないので凍結しますと言われ、使えなくなりました。

    その後に、警察署にも出向き事実説明と証拠を提出しましたが、警視庁の口座凍結リストの削除は直ぐには出来ないし、捜査次第では検挙まで有ると思いますと言われましたが、検挙は有りませんでした。

    事件から4年半経ち、預金保険機構の検索ページから自分の名前検索をしたら、名前が出てこない状況に驚いています!
    警察署からは、削除した連絡も来ていないのです、削除は無いはずですが!実際に検索出来ない事実が有ります。

    こんな事はありえるのでしょうか?

    • 管理人 より:

      なぜ預金保険機構に掲載されていないのか、その真偽の程はわかりませんが、
      恐らく、預金保険機構は基本的に銀行からの報告で掲載されること、被害が1件で済んだ可能性、
      また、銀行担当者の判断もしくは怠慢やシステムの不備等、様々な理由が考えられます。
      やっと最近ですが、実は経過年数で削除された例はわずかながら確認できています。

      掲載されなかった事自体は、100人に1人もいないラッキーだったと思います。
      反省はしてくださいね!

  • 匿名 より:

    3年前に、某企業の税金対策のために、協力して欲しいとダイレクトメールが届いて、真意を確かめるために問い合わせ先まで電話をいれ、後日その大手会社の人と会社ロビーにて待ち合わせをし、詳しく話を聞き納得したので協力する事にしました。

    担当者3人から会社内ロビーの打ち合わせ室にて、話をしたので信用してしまい、その場で通帳とカードを手渡し、1か月後に再会の約束をしわかれました。

    その時の会話は安全の為に録音しておきました、その後3週間目に手渡した銀行から連絡が有り、振り込め詐欺が発覚しました。

    騙された!と肩を落とすまもなく、自身の潔白作業に追われました、銀行へ行き録音してデータを聞いてもらい納得してもらえたが、口座凍結となり、次々と自分の口座が連鎖的に使えなくなりました。

    警察でも録音データを提出し、情状の余地は有ると言われ、処分無しとなりました。

    しかし、預金機構のデータには名前が出ており、新たな銀行口座は作れなくなり、途方に暮れていましたが、最近なんだか当時の夢を見て、何気無く預金機構で自分の名前検索をしたら、消えていました。

    理由はわかりませんが、何だか嬉しさ半面、被害者さんは?大丈夫か気になってます、恐らく自分は凍結や強制解約させられた銀行以外なら新規口座を作れるようになったと思われますが、如何でしょうか?

    • よこっしー より:

      横から失礼します。

      私もなぜか預金機構の一覧から消えており驚いておりました。
      あのリストから消えると新しく口座開設することは可能と考えていいのか不安と喜びで動けずにいます。

      • 匿名 より:

        初めまして。
        私も先程名前を検索しても出て来ませんでしたので、もしかして口座を開設出来るかもと色々調べている所です。

        犯罪に使われたのは10年近く前で、預金保険機構に乗っているのを確認したのは7年近く前だったと思います。

        預金保険機構で名前がヒットしなかったら銀行口座開設可能なのか知りたいです。
        住んでいる地域のメインバンクが犯罪に使われた銀行なので、預金保険機構のリストから外れたとしても難しいですかね。
        犯罪に使われていない銀行なら作れるかもですが、メインバンクがないと給与の指定があるので厳しいです。
        情報があればお願い致します。

  • 匿名 より:

    預貯金保険機構に名前がヒットしなかったですが、新規開設は断られました

  • 匿名 より:

    おそらくは、預金保険機構のリストで名前がヒットしなくても、各金融機関が過去分からの凍結口座名義人リストをデータとして蓄積している関係で、預金保険機構のリストから名前が消されても、一生銀行口座は新規開設出来ない仕組みに現在はなっていると思われます。

    過去の凍結口座名義人リストは各行の定めた期間保存されます、保存期間は不明ですが、都市銀行は50年や100年単位で保存される可能性が高いです、よって新規口座開設が出来ないようにしていると考えられます。

    預金保険機構のリストから名前が消えた方で、会社の給与指定口座を新規開設したい場合は、給与指定銀行へ出向き、事情を説明した上で、誓約書なりを提出してお願いすれば、開設の光が出るかもしれませんね!

  • 匿名 より:

    はじめまして。お金に悩んでおり、キャッシュカードを預かってそこに不正利用の買い物をすると銀行から補償金がおりるとの話があり、指定された住所へ送付してしまいました。後日銀行から連絡があり、私の口座へお金を振り込んでしまった人がいるらしく、犯罪に利用されてしまったとの事ですぐ口座凍結の電話がありました。犯罪に使われるなどという知識も全くなくて気づいた時点で凍結されていないキャッシュカードの利用を停止する措置をすぐとりましたが、ゆうちょ銀行については間に合わなかったようで後日郵送で取引停止の連絡がありました。まだ使用できている銀行はいくつかあり、被害にあったのは1ヶ月前と最近で、預金保険機構というところにも自分の口座番号はありませんでした。地元の弁護士の方へ相談してみましたが、凍結するしないの判断は、今後の銀行の判断によるものでお力添え出来かねますとのことでした。
    警察へも出頭して、事情聴取は終えており、検察へ送られている状態だと思います。今他に何か出来ることと言えば、警察の操作の裏付けを待つことと、通知が来てしまった銀行へ異議申し立てをして犯罪に関与していないことを証明してするしかないでしょうか?

    • 管理人 より:

      >凍結するしないの判断は、今後の銀行の判断によるものでお力添え出来かねますとのことでした。
      どの弁護士でも概ね上記と同様の判断になります。
      >犯罪に関与していないことを証明
      厳しい言い方ですが、キャッシュカードを送付した時点で「犯罪に関与」しています。
      少なくとも金融機関はそういう認識でいると考えられます。
      同様の案件を数多くご依頼いただいておりますが、結果はケースバイケースです。
      こうした案件に強い弁護士であっても、100%解決する裏技はありません。

      • 匿名 より:

        お返事ありがとうございます。そうですよね、被害者の方がいる以上は、私も罪がありました。警察の方へもお話しましたが、全くそのようなつもりはなく認識も無かったとしたも加害者になってしまってることは重く受け止めています。今度、他の金融機関へ何か問われたり通知が来た場合でも事実をきちんと話し、警察へも行き状況を説明していることを伝えて判断してもらうしかないと思います。
        1ヶ月経った今でも、使用できている口座はありますが、預金保険機構へ名前が載ったあとで更に凍結される方向性になることもあるのでしょうか?弁護士の方は、預金保険機構に名前がある無いはあまり関係無いようなお話をされていて。名前が載っていようがいまいが、情報が回って凍結する金融機関もあれば、警察の直接的な要請が無い限り止めないという銀行もありますとのことで。警察庁へ問い合わせをしてみて、犯罪に直接的に使われた口座の金融機関以外の所へは、要請のお電話はしないのでしょうか?とお聞きしてみようかと悩んでいます。もし一斉に凍結されてたとしたら、1ヶ月経った今の時点で全ての口座が止められてるものなのでしょうか?それとも、半年や1年くらい後に突然…ということもあるのでしょうか? 生活費がもともとギリギリなので、毎日心配です。

  • 匿名 より:

    7月に紛失したキャッシュカードの口座が振り込め詐欺に使われてしまい、凍結、解約されてしまいました。そして、先日、預金保険機構に公告が載ってしまったことを確認致しました。 一応、権利行使の届出期間は11月16日までとなっておりますが、該当口座が振り込め詐欺に使われてしまったことは間違いないので、どうしたら良いものかと悩んでおります。 このまま何もしなくて良いのかという不安もありまして、どなたかアドバイス頂けませんでしょうか。
    これをきっかけに持っている給与振込用を含めた口座が全て凍結されてしまうと生活が出来なくなってしまうので、本当に不安です。
    今は、給与振込と住宅ローンの支払いに利用しているメガバンク、奨学金返済用のゆうちょ、デビットカードで日常つかっているネット銀行、以上の3つが止まると困る口座です。
    念のため、地銀2つ、ネット銀行1つ、メガバンク1つを公告が載る前に保険として4つの口座も作りましたが、7つ全て凍結されたらいよいよ生活でないので、それを考えると本当に不安です。
    藁にもすがる思いで、こちらのサイトを見つけました。今まで、同じような悩みを抱えた方々から、アドバイスが頂きたいです。
    何卒、宜しくお願い致します。

よこっしー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

詐欺かな〜。。。と思ったら、まずは検索してみてください。

ex)詐欺業者を特定できる情報。例えば、業者名、電話番号、住所など

※電話番号は-(ハイフン)を入れてください。例)03-3333-3333

詐欺被害にお悩みの方 私たち弁護士が的確にアドバイスします。相談料無料
その他、相続、借金問題などトラブルが起こったときには、法律のプロが的確にお応えします。

詐欺の種類

最近、報告されている詐欺には以下のような種類があります。

詐欺の情報を報告する。匿名で報告できます。

詐欺に関する情報提供にご協力ください。


× ウィンドウを閉じる